Welcome to our homepage TAIYO YUSHI CORP
石けん・化粧品 加工油脂 会社案内 問合せ先 HOME
製品紹介 上手な使い方 よくある質問 メディア掲載 レポート&コラム パックス製品ご利用店の紹介 各県販売店リスト
上手な使い方

■石けん洗濯、何回すすいでも水が濁ってる・・・

どうしたらいい?

全自動洗濯機はここ10年の間に大型化した反面、静音化のためにモーターが小型化し、水流が弱くなってしまいました。また、洗いやすすぎに使う水もかなり少なくなり、物理力と水量の必要な石けん洗濯にとって大きなマイナスとなっています。石けんでうまく洗えない原因には、全自動洗濯機の変化もあります。  ではどうしたらいいのでしょうか?

line

まず石けん洗濯に合った水の使用量になるよう、標準コースを解除しましょう。標準コースはすすぎも「シャワーすすぎ」を採用するなど、極端な節水となっている傾向があるので要注意です。

  1. 洗濯物を入れた後に自動設定される水量レベルを思い切って2〜3上げる。
  2. シャワーすすぎはやめ、ためすすぎ2〜3回にセットする。
  3. 手作りコースの場合も洗い・すすぎにはじゅうぶんな水量を設定する。
  4. すすぎに余計な石けん分を持ち込まないよう、特に1回目の脱水を強力にできる方法があったら工夫してみる。

どのメーカーも、例えば8kg洗いの全自動洗濯機の場合、洗濯量が5kgくらいまでは水量もじゅうぶんですが、それより多く8kgに近づくにつれ使う水の割合が少なくなる設定になっています。だからほどほどの洗濯物を洗うまでは問題なしですが、一度にたくさん洗おうとすれば、それに対する水量が少なく、洗いもすすぎもうまくできない事態になります。一部メーカーのマニュアルには「通常の衣類では洗える量は表示の7〜8割が適当です」と書いてありますが、実際はもっと少な目、6〜7割(5kg前後)までと頭に入れておくのがよさそうです。

line
関連商品
ナチュロン粉せっけんN

ナチュロン粉せっけんN

ナチュロン洗濯用液体石けん

ナチュロン洗濯用液体石けん

nextpage
カレーのシミ
〜石けんで洗うとなぜ赤くなるの?〜>>
pagetop
ONLINE SHOP
リンク集 プライバシーポリシー サイトマップ 太陽油脂株式会社
Copyrights(c) Taiyo-yushi Co. Ltd., All rights reserved.