Welcome to our homepage TAIYO YUSHI CORP
石けん・化粧品 加工油脂 会社案内 問合せ先 HOME
製品紹介 上手な使い方 よくある質問 メディア掲載 レポート&コラム パックス製品ご利用店の紹介 各県販売店リスト

■その後の五頭温泉郷(ごずおんせんごう)旅館協同組合■

パックスナチュロン通信の2001年新春号(003号)で、「温泉組合全体で水を守り、有機米の里づくりをすすめよう」と、浴場で使う洗浄剤を合成洗剤からすべてナチュロン製品に切り替えた五頭温泉郷18旅館の紹介をしました。あれから2年、お正月のTV番組や、ナチュラル系の生活情報誌などでも紹介されましたが、その後の様子はどうなっているのでしょうか。今回は「五頭温泉郷情報・パート2」をお知らせしたいと思います。

line
すっかりお馴染みになったナチュロンシャンプー・リンス、ボディーソープ

何よりも喜ばしいのは、田んぼや川縁にたくさんのホタルが飛び交うようになり、一時はめっきり数が減ったイワナやヤマメも川に還ってきたことです。五頭温泉に来て川遊びに夢中になる都会の子供たちも多いそうで、本当に合成洗剤からナチュロンに切り替えた甲斐があったというもの。お客さんからは「石けんだとアトピーの子供も痒がらなくていい」「家でも使っているシャンプーなのでとっても安心」などの声をよく聞くそうです(P.18ナチュロン愛用チュウにも掲載)。旅館の従業員の方からは「お客様から喜んでもらっているのだから、これからもがんばらなくちゃ!」という元気な声が上がっていました。

line
出湯温泉街の五頭山登山口につくられた出湯共同露天風呂。これを含めた5つの浴槽がある。村杉温泉薬師堂の前に完成した、杉の巨木の下にある村杉共同露天風呂もある

そして旅館のおかみさんや社長さんが実際に浴場で石けんシャンプーを使ってみたところ、「シャンプーだけではごわごわした感じだが、専用のリンスを使ったら髪が生き返る感じ」「環境を守っていると思うと精神的にもいい」等の感想が寄せられました。  同組合では導入する製品を「パックスナチュロン」に決定し、各旅館の賛同を得て切り替え始めています。  この画期的な実践は、五頭温泉郷旅館組合のホームページでも紹介されています。

五頭温泉郷旅館協同組合
〒959-1928
新潟県阿賀野市村杉温泉3946-163
五頭山麓うららの森 情報発信館
TEL.0250-61-3003 FAX.0250-61-3006
*この情報は掲載時のものとなりますので、詳細は施設へ直接お問い合せください。
■一覧に戻る>>
リンク集 プライバシーポリシー サイトマップ 太陽油脂株式会社
Copyrights(c) Taiyo-yushi Co. Ltd., All rights reserved.