Welcome to our homepage TAIYO YUSHI CORP
石けん・化粧品 加工油脂 会社案内 問合せ先 HOME
製品紹介 上手な使い方 よくある質問 メディア掲載 レポート&コラム パックス製品ご利用店の紹介 各県販売店リスト

■滝の湯ホテル■

夕暮れ時の滝の湯全景

〒994-0025 天童市鎌田本町1-1-30
TEL 023-654-2211(代)
HP:http://www.takinoyu.com/

創業が明治44年という滝の湯ホテルは、天童温泉でも屈指の老舗ホテル。その滝の湯が、お風呂でナチュロンシャンプー&リンス、ボディーソープを、調理場ではリサイクル石けんを使い、水環境への負荷を減らしていることは【天童温泉滝の湯ホテル[1]】でお知らせしました。そして、その後も多方面で環境対策に取り組んできた結果、昨年、環境保全の国際規格であるISO14001を取得しました。

line
ナチュロン3種類が活躍する大浴場。客の反応は順調な様子。

環境意識の高い女将を中心に、本格的に対策に取り組んだのは、NPO知音との出会いがきっかけでした。まずお風呂はナチュロンに、廃食油は業者に渡さず石けんにして、それをリユースしようという計画からスタート。初めのうちは、従業員の方が石けんの使い勝手にとまどわないように、調理場から出るレモンの端切れで香りをカバーするなど工夫を凝らしましたが、今ではすっかり慣れ、当たり前のこととして石けんを使っているそうです。お酒・ビール、残滓などを排水口に流さないように十分気をつけ、石けんも適量使うことで、心配だった排水基準をらくらくクリア。調理場では化学調味料を使わず、自家農園で作った無農薬の素材を無駄なく使う調理にも取り組んでいます。

ナチュロン3種類が活躍する大浴場。客の反応は順調な様子。

line
売店ではこんなステキなレイアウトが。ナチュロンのミニセットもありました。

滝の湯ではまた、紙類の分別収集、発泡スチロール不使用、節電など、ゴミやエネルギーの削減にも成功してきています。スタッフ全員で地道な努力を要するこの取り組みを、決して声高に宣伝するのではなく、「ささやか」なことと称しているところにも頭が下がります。泊まるならこんな頼もしい宿、もっと多くの人に知ってもらいたい滝の湯ホテルです。

売店ではこんなステキなレイアウトが。ナチュロンのミニセットもありました。

(取材:樋口真穂)
*この情報は掲載時のものとなりますので、詳細は施設へ直接お問い合せください。
■一覧に戻る>>
リンク集 プライバシーポリシー サイトマップ 太陽油脂株式会社
Copyrights(c) Taiyo-yushi Co. Ltd., All rights reserved.